これまでの特別講演会

S58.11.11

九州地方建設局の道路事業の展望 福岡北九州高速道路公社理事長 佐藤幸浦
軟弱地盤上の港湾構造物について 運輸省第四港湾建設局長 寺尾健
九州の鉄道の将来について 日本国有鉄道下関工事局長 鳥居敏則
本州四国連絡橋事業の技術開発 本州四国連絡橋公団常任参与 下川浩資
九州大学

S59.6.15

土木計画と快適環境 東京工業大学社会工学科教授 中村良夫
充腹式アーチ橋の計画と設計 日本道路公団福岡建設局構造技術課長 西田巌
九州大学

S60.6.14

長野県西部地震の調査と大規模土砂崩壊のメカニズム 長崎大学工学部土木工学科助教授後藤恵之輔
福岡市高速道路鋼斜張橋荒津大橋の概要 福岡北九州高速道路公社福岡事務所長 梛野利治
天山揚水発電所の工事について 九州電力天山発電所建設所次長 藤本順一
九州大学

S61.6.20

海洋温度差発電の開発の現状と展望 佐賀大学教授 上原春男
九州の石橋について テレビ西日本報道製作局映像第一部次長 榊晃弘
九州大学

S62.6.19

私の中のレオナルド・ダ・ヴィンチ像 新日本製鐵第3技術研究所主任研究員 長尾由一
福岡市

S63.6.24

本四連絡橋児島・坂出ルートの設計・施工 本州四国連絡橋公団企画調査課長 神弘夫
福岡市

H1.6.16

新しいウォーターフロントの姿 運輸省第四港湾建設局博多港工事事務所長 西島浩之 福岡市

H2.6.15

建設省土木研究所における最近の先端的研究について 建設省土木研究所長 岩崎敏男
福岡市

H3.6.21

福岡空港ターミナル地域拡充整備事業について 運輸省第四港湾建設局博多港工事事務所長 村田進
福岡市

H4.6.19

日本道路公団における橋梁の歩みと現況 日本道路公団福岡建設局構造技術課長 古賀文俊
福岡市

H5.6.18

昭和土木の光と影-私たちのこれからの仕事- 土木学会企画広報室長 河村忠男
美しい景観の創造-シヴィックデザインの現状と方向- (株)アルプ総合計画事務所代表 中野恒明
福岡市

H6.6.13

地域活性のキーワード 長崎県工業技術センター所長 長田純夫
福岡市

H7.6.23

世紀末とデザイン (有)ステュディオ・ハン・代表取締役 韓亜由美
福岡市

H8.6.14

九州の生んだ構造解析史上の偉人たち 名古屋大学名誉教授 成岡昌夫
福岡市

H9.6.18

コンクリート構造物の品質保証 日本コンクリート工学協会九州支部長 出光隆
福岡市

H10.6.18

兵庫県南部地震の教訓と耐震設計 九州大学教授 大塚久哲
福岡市

H11.6.25

曲線桁橋の研究の薦め 福井工業大学教授 中井博
福岡市

H12.6.30

九州新幹線について 日本鉄道建設公団九州新幹線建設局長 田中健二
福岡市

H13.6.29

転換期にある構造工学のあり方 鹿児島大学教授 吉原進
福岡市

H14.6.28

水資源開発と節水 福岡市水道局水道事業管理者 藤井利治
福岡市

H15.6.27

迷える“古”未の戯言 九州共立大学学長 渡邊明
福岡市

H16.6.25

国土交通省の新技術への取り組み 国土交通省九州地方整備局企画部企画調査官 森勝彦
福岡市

H17.7.1

競争時代の鋼系橋梁の設計 長岡技術科学大学教授 長井正嗣
福岡市

H18.6.30

効果的な防災対策を実現するために-ハードとソフト事前と事後- 東京大学教授 目黒公郎
福岡市

H19.6.29

「リファイン建築」について (株)青木茂建築工房代表取締役 青木茂
福岡市

H20.6.27

長大橋桁の維持管理性向上とコスト縮減への耐風工学からの取り組み 九州工業大学教授久保喜延
福岡市

H21.6.26

北海道における維持管理の取り組み-橋梁の洗浄技術に関して- (独)寒地土木研究所主任研究員 三田村浩
九州大学

H22.6.18

美しき九州~吉田初三郎とまちなみアート~ 合資会社アソシエ代表 益田啓一郎
九州大学

H23.6.3

地震防災学からの展望-重大事故を如何に防ぐか 九州大学大学院教授 大塚久哲
九州大学

H24.6.15

鉄道構造物の地震被害と復旧 東日本旅客鉄道株式会社 執行役員 建設工事部担当部長兼構造技術センター所長 石橋忠良
九州大学

H25.6.14

建設材料学と街づくりの歴史からインフラドックへの展開 熊本大学大学院教授 大津政康
九州大学

H26.6.20

海底をわたる風 ~ボスポラス海峡横断鉄道建設プロジェクト~ 大成建設株式会社 国際支店土木部部長 今石尚
九州大学

新着情報一覧

KABSE会報最新号
【KABSE会報 2015年/第7号】